地元・噴火湾の素材にこだわり
鹿部町だからつくることができる一品をお届けします。

漁師がルーツの一印高田水産。水産加工業をはじめたのは3代目である先代の時で、代々鹿部町の海産物と共に歩んできた歴史があります。現在は、4代目の高田大成が中心となり噴火湾の素材でたらこやホタテなどの海産加工品を製造しています。噴火湾の海産物はどこに出しても自慢できる確かな品質があるため、私たちが加工する商品には噴火湾で水揚げされた原材料しか使用していません。私たちが愛する噴火湾の味をお届けします。

自ら目利きした噴火湾の素材を
その日に仕込む

私たち一印高田水産は1967年創業以来、噴火湾湾口の新鮮な魚貝を自ら目利きし、市場で買い付けをしています。大量生産はせず、手作業の目の行き届いたやさしい味わいを大切に商品造りをしております。

地元鹿部の人や漁師さんに認められる味
間欠泉が吹き上げる鹿部町の道の駅には地元の水産加工品がたくさん並び、観光客だけではなく、鹿部町や近隣の森町や八雲町などの漁師町の方からも多くご購入いただいています。観光客の方々はもちろん、地元の味を知り尽くした噴火湾の漁師町の人々に認めてもらえることは本当に励みになります。

一印高田水産
直売所のご案内

〒041-1404 北海道茅部郡鹿部町本別15
営業時間 月〜土 9:00~17:00
(日曜不定期営業)
電話 01372-7-2013

鹿部町へ来られないお客様はオンラインショップからお買い物ができます。
北海道鹿部町噴火湾の味をご家庭でお楽しみください。

お気軽にお問い合わせください。01372-7-2013受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日祝除く ]

お問合せはこちら お気軽にお問い合わせください。